皆でバーベキューして夏を楽しもう!

バーベキューに便利な食材の下準備

夏の定番レジャーといえば、海や川など景色の良いところで行うバーベキューが人気です。
家族や友人など大人数で楽しむのが醍醐味なので、食材も好みに合わせたものを用意したいものです。
子どもがいる場合は、食べやすいウインナーやゆでて輪切りにしたとうもろこしなどが人気です。
予め切れ目を入れておいたりゆでておくことで短時間で調理をして食べさせることが出来ます。
また、海鮮などは下ごしらえをきちんと行っておくことで臭みを消し、手早く調理に取り掛かることが出来るので特に重要です。
イカは内臓を出して皮をむき、水気を取ってカットし油でコーティングしておくとすぐに焼けます。
貝類などは新鮮な状態で持っていくほうがよいため、殻つきで持ち込んでもよいです。
また、すべての食材は痛まないようにきちんと保冷して持ち込み、外で放置しないように気をつける必要があります。
冷えた状態からすぐに調理をすることで、食材を痛ませずに安全においしく食べることができます。

バーベキューをより充実させる食材について

バーベキューの食材は、肉やウインナーだけでなく、野菜やおにぎりなども用意しましょう。
おにぎりは焼きおにぎりにすると香ばしくて美味しいものです。
また現地での準備を楽にするために、野菜は家でカットしてくることがポイントです。
玉ねぎ、にんじん、かぼちゃ、サツマイモ、とうもろこし、そのほかにきのこ類などもあると良いでしょう。
肉を巻いて食べるサンチュもあると、さらに充実したバーベキューを行うことができます。
そのほかにもバーベキューの食材として面白いものに、ベーコンで巻いたエノキやお餅、こんにゃく、にんにくのホイル焼きなどがあります。
お餅やこんにゃくは田楽味噌を持っていき、付けて食べると美味しいです。
ホイル焼きはにんにく以外にも、イカやほたてなどのシーフードを焼く際に利用します。
魚介類はそのまま網の上に置いて焼くと汁も溢れ、匂いもほかの食材に移るので、アルミホイルの中でホイル焼きにするのが良いでしょう。

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>